発表!2019年ベスト10

Sponsored Link

 

出来る限り、内容が内向きに
ならないように書いているつもりだけど、
年末ということで、、、

昨日からのラスト3日間は、
思い切りパーソナルに行く。

今日は総集編ということで
今年書いた自分の記事で
(あくまでも今年書いたもの)
読まれた数の多いものをベスト10の
ランキング形式でご紹介。

今年書いたものに限ってしまうと、
前半に書いたものが有利になるかと
ちょっと心配したけど、結果
そんなことはないみたいなので
機械的に並べた。

タイトルを見て
もし興味が湧いたものがあれば
ぜひ読んでみてください。

ページビュートップ10

第10位 子どもは子どもなりに考えている・その2

子どもは子どもなりに考えている・その2

2019.10.28

第9位 14歳中三男子の心配ごと

14歳中三男子の心配ごと

2019.06.24

第8位 44万人、8人に1人

44万人、8人に1人

2019.05.31

第7位 子どもは親の表情を見て、オーラを感じている

子どもは親の表情を見て、オーラを感じている

2019.05.19

第6位 不登校でも子は育つ

不登校でも子は育つ

2019.10.09

第5位 身につけることで得られる安心感

身につけることで得られる安心感

2019.04.02

第4位 「何しよるかー」は楽。「よかよー」は覚悟が必要

「何しよるかー」は楽。「よかよー」は覚悟が必要

2019.04.06

第3位 幸せは小刻みに

幸せは小刻みに

2019.10.15

第2位 カニンガムの法則をご存知ですか?

カニンガムの法則をご存知ですか?

2019.04.16

第1位 楽しみに待つ

楽しみに待つ

2019.03.12

いかがでしたでしょうか?

あなたが一番気に入ったものも
教えていただけたら更に嬉しいです!

今日も、良い1日を。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

 

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在通信制高校1年生・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。