時代は変わりつつある

Sponsored Link

 

今日は日記です――。

平日の昼間に都合をつけやすいのが、
フリーな身分の良いところで。

昨日は息子と2人、携帯の機種変更で
朝イチで家電量販店に行った。

朝イチで空いていたのだけど、やっぱり
なんだかんだで2時間半かかった。

なんだかんだで2時間半かかると思った。

なのでMacbookを持っていって待ち時間、
パタパタとキーボード叩いて仕事した。

なんかね、それが嬉しかった。
こんなふうにも仕事ってできるよな、と。

僕が会社員だったのはコロナ前だから、
仕事といえばオフィスでやるものだった。
少なくとも家電量販店の店頭で
待ち時間に小まめにやるものではなかった。

嫌だったけどWindowsでやるものだった。
そして会議は会議室でやるものだった。

でもノートPCがあれば、
仕事ができる場所ってグンと広がる。
Zoomもあれば、なおのこと。

時代は変わりつつある。

新しいiPhone13は、本当にもう
びっくりするくらい画面が綺麗で。

それだけで顔がにやけてしまう。

「いやあ、気分上がるよねコレ!」

と16歳も嬉しそうにしていた。

終わって2人で中華料理店でランチした。

彼は麻婆豆腐定食。
僕は坦々麺に半チャーハン。

美味しかったけど、
半チャーハンが如実に良くなかった。

結局夕食の時間までずっと胃もたれした。

時代は変わりつつある。

そしてジュンイチよ。
残念ながらお前はもう若くない。

以後半チャーハンノ注文ヲ禁ズ!

今日も良い1日を。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在通信制高校生・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。