また半年先に向けて

Sponsored Link

 

結局、インタビュー事例集が
納品になったのは16時半くらいだった。

献本分と、定期購読の分と注文分と。
大急ぎで封入して郵便局に持ち込んだ。
ただ時間が遅かったので地域によっては
届くのに時間がかかるかも知れない。

なにはともあれ、無事
納品・発送できたので良かった。

それに加えて嬉しかったのは――。

これまでお求めいただいた方々を中心に、
今回、初めてこのインタビュー事例集の
「定期購読」の案内をした。

その申込締切が昨日だったんだけど、
朝から午後、夜にかけて
沢山の申込みをいただいた。

なんだかしみじみ、そのことが嬉しくて。

定期購読だから、要は半年先の
Vol.5も読みたいよ、という予約でもある。

その方々がこんなにいるのは、
幸せだなあと。冥利につきるなあと。

きっと毎号読みたいと思う方々はいるだろう
とは思っていた。

でも実際こうして「申込み」という
形になって目に見えると、
嬉しさも倍増するというか。

頑張ってVol.5も作んなきゃ!

沢山の申込に、元気がみなぎる1日だった。

実は明日、Vol.5のキックオフも始める。

また半年先に向けて、動き出すゾ。

頑張りますので、引き続き
よろしくお願いします。

今日も良い1日を。

P.S.
最新号の『雲の向こうはいつも青空』Vol.4
お求めはこちらから
https://beans-n.com/lp/behind-the-clouds-vol4/

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在通信制高校1年生・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。