タピオカよりも売れたの?

タピオカ
Sponsored Link

 

2019年も残り3週間。
流行語大賞とかヒット商品とか、
そういう振り返りが発表される季節だ。

で、今年一番ヒットしたのは?

タピオカでしょ、と思ったあなた。

僕もそう思った。でも違った。

なんとワークマンだそうだ。

意外!!!

ご存じない方のために言うと、
職人向けの作業服を売ってる専門店だ。

言ってはナンだけど、
タピオカに比べれば商品自体、
かなり地味なほうだと思う。

でもそれが
今年のヒット商品ベスト30の1位だ。
以下、日経トレンディのコメント。

職人向け作業服店が、見せ方一つでアウトドアショップに変貌。19年8月の売上高は前年比で約60%伸び、店舗数はユニクロ超え

そう言えば以前、ワークマンの
「絶対に滑らない靴」
が妊婦に人気だという記事を
読んだことがあるのだけど、

ワークマンとママという組み合わせは
頭になかったので新鮮だった。

それが今や、ユニクロよりも多い、と。
「ワークマン女子」なるトレンドも
あるらしい。

世事に疎いとは言え、
ぜんぜん知らなかった。
今度、行ってみなくちゃ…。

えーっと、何が言いたいか?

職人向け作業服店が見せ方次第で
アウトドアショップになる――。

視点を変えればアプローチできることって、
まだまだあるんだなあ、と。

びーんずネットには
視点を変えてアプローチできること、
どんなことがあるだろう?

考えてみようと思った。

さて、そんな2019年。
あなたにとってはどんな年でしたか?

視点を変えてアプローチをしましたか?
来年、新しく始めてみたいことは何ですか?

今日も良い1日を。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

 

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link
タピオカ



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在通信制高校1年生・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。