前を向こう

Sponsored Link

 

今週は2件、取材がある。
人と対面で話すのは、
本当に丸々2ヶ月ぶりだ。

ただ、だからと言って以前とまったく同じ、
というわけにはいかない。
それは、僕らびーんずネットが
開催するセミナーもそうだ。

50人満員でやるセミナーは、
活気があってとても良かった。
個人的にはすごくそれが好きだった。

でも、もうそれは叶わない。
少なくとも、あと何年かは無理だ。

なので、方式を変えることにした。

会場での参加人数は減らし、
オンラインとの両建てにする。

開催を延期している
「不登校の、その先は?Vol.2」は、
その形で目下、最終調整中だ。

日程・申込み詳細は今月下旬発送予定の
ニュースレターでお知らせする予定。

メリットは、
オンラインは距離を選ばないこと。
デメリットは、
場の一体感の共有が難しいことかな?

そこは、工夫のしようがある、
とも思っている。

できない・やらない理由なら
いくらでも見つかる。

でもそこにいちゃダメだ。

前を向こう。足を踏み出そう。
周到かつ大胆に。

今日も、良い1日を。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在通信制高校1年生・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。