この三人の共通点は、〇〇としては成功しなかったこと

確かに言われてみれば、の話だった。
面白かったので、シェアする。

クイズです。

・ジャイアント馬場
・ジャンボ尾崎
・マイケル・ジョーダン

この三人にはある共通点があります。
それは何でしょう?

え?
名字の前にカタカナが来る、って?

残念!

三人目は全部カタカナだ。笑

この三人の共通点。それは、、、

「野球選手としては成功しなかった」

ということ。

へえ。
それで?

ここから何が言いたいか。

言いたいのは、
自分に合う環境が大事、ということだ。

プロレスで、ゴルフで、バスケで
大いに才能を発揮した。
でも野球ではうまく行かなかった。

もし彼らが野球にこだわり続けたら、
どうなっただろうか?

それも人生だ、ということもできる。
成功することだけが人生じゃない、とも。

でも、より自分に合った環境を選ぶ、
より活躍できる場があるなら鞍替えする。
それは全然アリだ。

この三人を見て、そう思いませんか?

努力忍耐ド根性。石の上にも三年。
社会は厳しいんだから、
多少のことで挫けてたら生きていけないぞ。
これぐらいでへこたれていてどうする?

そういう昭和なことを言う人は
まだまだ多いと思う。
(特に僕の世代以上の男子)

でも本当にそうだろうか?

アリとキリギリスの話もそうだけど、
大人しく堅実にしていないと
大きなしっぺ返しがくるぞ、と
脅しているだけなんじゃないだろうか?
みみっちく従わせようとしてないだろうか?

そして脅すその人自身は、
幸せな人生を生きているだろうか?

自分に合った環境を選ぶ。
学校でも、仕事でも、何でも。

それは僕らが心の中で思っている以上に
大事なことだと思う。

そして人のことを脅すのはやめておきたい。
従わせようとするのはやめておきたい。

まずは自分自身、
幸せな人生を生きることに徹したい。

うちの奥さんが以前書いたこの記事、
とても良いので是非読んでみてください。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

 

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

 

Sponsored Link



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在通信制高校1年生・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。