うまくいきますように

うまきいきますように
Sponsored Link

 

詳細は割愛させてもらうのだけど、、、

今日からひとつ、新しく始めることがある。
以前から挑戦したいと思っていたことだ。

楽しみにしている。
でも一方で、とても怖い。

なぜか?

期待が大きいからだ。

うまくいってほしい。そう願っている。

願っているからこそ、
ずっと前からやりたかったのに、
ここまで後回しになってしまっていた。

うまくいってほしいのだ。なんとしても。

そう思えば思うほど、
願えば願うほど、
結果を知るのが怖くて後回しにしてきた。

でも後回しにし続ける限り、
現実は何一つ変わらない。

それもよーくわかっている。
わかっているけど、
手が動かなかったし、足が前に出なかった。

何ヶ月も後回しにしてきて、
年も改まって、決心した。

何冊も本を読み、グーグル先生に教えを乞い、
悪戦苦闘の末、昨日やっと準備が整った。

なので今日から始めることにする。

きっとあなたから見れば、
とても小さなことだ。

でもね、、、

グジグジ書いているように、
他人から見てどんなに小さなことでも
うまくいってほしいと思えば思うほど、
足もすくむもので…。

やってみなくちゃわかんないじゃんね。
やってみなくちゃわかんないじゃんね。
やってみなくちゃわかんないじゃんね。

と、今はマントラを唱えています。笑

未来は今日始まる。明日始まるのではない。

シレッと書いてみたけど、
コレはもちろん僕の言葉じゃない。

ヨハネ・パウロ2世の言葉だ。

支離滅裂で、スミマセン。

とにかく、うまくいきますように!

この気持ちを、ただ書いてみたかった。

今日も良い1日を。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

 

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link
うまきいきますように



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在通信制高校1年生・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。