噛めば噛むほど味が出る?

噛めば噛むほど味が出る?
Sponsored Link

 

まったく、
どこで何をどんなふうに知るんだか。

夕食の席で忍介が唐突に聞いてくる。

「ねえ、就職の面接では自分を何かに
例えないといけないんでしょ?」

「???」

「私はスルメです。
噛めば噛むほど味が出ます、とか」

まったく、ねえ!
どこで何をどんなふうに知るんだか。

実は僕は一時期、
新卒採用を担当したことがある。
確かに面接で
そういうことを言う学生は多かった。

ノビノビ、イキイキ育つだろうか?

2019.08.03

もちろん、そんな答えが良いわけがない。

でも、おうち在住14歳男子には
こうインプットされている。
就職の面接では自分を何かに
例えないといけないのだ、と。

ネットの功罪いろいろあると思うけど、
罪は本当にこういうことだと思う。

金子純一47歳、マジレスする。

自分を何かに例える必要なんてない。
逆に面接官の立場になってみればいい。

例えば忍介が面接官だとする。
どんな人を採用したいと思っている?
採用の基準はなんなの?

想像してみて。

そのとき、面接でどういうことを言う人を
採用したいと思う?

スルメ人間? それとも…?

例を出して説明したら、
就職面接の何たるかは少し
忍介も理解したみたいだった。

忍介が素直すぎるのかも知れない。
真に受けやすいだけなのかも知れない。

以前にも書いたことだけど、、、

続・ひっつめ髪をほどいた就職活動が、この国の当たり前になりますように

2018.09.26

検索すれば簡単に情報はたくさん出る。

でもその情報が問題だったりする。

自分の頭で考えるのは面倒くさい。
本当に面倒くさい。
うんざりする。笑

誰か代わりに考えてくれよ、
って時々本当に思ったりする。

でもそこをすっ飛ばすと、
誰もが簡単にスルメ人間になってしまう。

別にいいじゃん。
噛めば噛むほど味が出るんなら。

――って、そもそもそれ自分で言うこと?

今日も良い1日を。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

 

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link
噛めば噛むほど味が出る?



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校や親子関係の悩みについて、セミナーやコミュニケーション講座、カウンセリングをお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在中学3年生・デモクラティックスクールを経て2019年春からホームスクーラー/忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。