これからは毎日出陣⁉︎

Sponsored Link

 

昨日はセミナーのリハーサルを会場でした。
いろいろ反省点が出て良かった。

ところで――。

帰宅すると、キッチンにペットボトルやら
カップ麺やらがわんわん置いてある。

どうやら我が家のおこもり王子が、
久しぶりに一人で買い物に出たようだった。

今朝起きると、忍介が僕に言う。

「お父さん。僕これからは
1日1回、外に出ようと思うよ」

「ほう!なにゆえ?」

「いやあ、昨日買い物に出たでしょ?
重いわけよ、ペットボトルとか
いっぱい買ったから。

で、両手で持つのは情けないから
片手で持つんだけどさ、もうね、
自分の筋力のなさを思い知ったわけよ。
片手で持つのが辛いんだよ」

だから外に出ようと思ってさ、と。

筋力と外出がどこでどう結びつくのか、
僕には正直よく分からない。

でも自宅警備員の関心が外に向くのは、
父としては単純に嬉しい。

僕の脳内で戦闘開始のホラ貝が鳴り響く。

ぼおぉおぉおぉおぉおぉ〜〜〜

いざ!若君のご出陣なるぞ。

面白かったのは、、、

レジ袋が有料であることを知らず、追加で
3円取られたことを恨みがましく言う忍介。

いや、レジ袋が有料になったのってさ、
言っとくけど7月1日からだからね。

いったいどんだけ外に出てないんだよ、
君って人は!!

さてさて。

おこもり王子は今日も出撃するのだろうか?

良い1日を。

P.S.
セミナー『不登校の、その先は?Vol.2』、
今週末29日土曜日開催です。
オンライン参加は残席あります。
お申込はこちらから
https://beans-n.com/lp/seminar20200829/

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

 

 

Sponsored Link



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在通信制高校1年生・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。