今日はお知らせ

Sponsored Link

 

気がつけば2022年ももう、
半分近く過ぎつつありますね。

今日はお知らせを。

来週末25日土曜日14時から
オンラインセミナーを開催します。

ゲストは京都の町家で働く・生きるを考える
「学び舎 傍楽」代表の駒井亨衣さんです。

想像もしていなかった、
突然の二人同時の子どもの不登校。

まったく先が見えない
真っ暗なトンネルの中で、
不安に押しつぶされそうな日々を
過ごしていた。

そう当時を振り返る駒井さんに、
親子の葛藤と再生のこと、
そして現在の活動につながるまでの
経緯をお聞きしながら、
不登校の子どもとの関わり方について
参加者とともに考えます。

実はひとつ、案内には出していない
スペシャルな内容も用意しています。
(当日のお楽しみで内緒です)

ただ一方的に話を聞く場、ではありません。

オンラインですが、少人数制で感想や意見を
シェアしあう時間も用意します――それが
びーんずネットのセミナーの特徴です。

不登校に先の見えない思いをしている方には
ぜひ参加いただきたい。そう思っています。

◆ゲスト:駒井亨衣さん
◆日 時:2022年6月25日(土)
14:00〜16:00
◆会 場:オンライン(Zoom)
◆参加費:1980円
◆定 員:先着20名様
※後日録画視聴のみの申込みも可

お申し込みはこちらから。

今日も良い1日を。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在通信制高校生・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。