自立心を育む「しつけ」とは?

Sponsored Link

 

今日はお知らせです。

うちの奥さんがメンバーで、
僕も運営を手伝っている
「川崎の親子を考える会」
主催のオンラインセミナーです。

タイトルは、

自立心を育む「しつけ」とは?
~ガミガミ言わない・叱らない子育て~

講師は「川崎の親子を考える会」
代表の松本純さん。

ガミガミ言ったり、叱ったりしないで、
子どもが自分で行動を変えようとする
方法について、子どもの権利の視点から
一緒に考えてみるセミナーです。

僕自身、松本さんのお話はこれまで
5回くらい聞いているけど、
本当に面白くてわかりやすい内容です。

「子どもが言うことを聞かない」
「勉強しないでゲームばかり」

そんなとき。

つい大きな声で叱ったり、
ゲーム機をとりあげたり……。

そんなことってありませんか?

わかっているのに、
どうしても余計に言い過ぎてしまう。
そんな自分が嫌で、夜になると
子どもの寝顔に向かって謝ってばかり――。

そんな方にはぜひ一度、
聞いてもらいたいお話です。

本当の子どもの自立心を育てませんか?

自立心を育む「しつけ」とは?
~ガミガミ言わない・叱らない子育て~

・日 時:2021年11月27日(土)14:00-16:00
・場 所:オンライン(Zoom)
・定 員:20名
・参加費:無料

お申し込みはこちらから
https://bit.ly/3CNHnX6

今日も良い1日を。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在通信制高校生・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。