耳とうなじがコンニチワ

Sponsored Link

 

忍介は基本、ずっと長髪だ。

くるくるの天然パーマで、肩まである黒髪。
それが忍介のデフォルトだった。

と・こ・ろ・が!

昨日、突然美容室に行くと言って、
バッサリ切ってきた。

もうね、耳とうなじが見えるのが、
あまりにも斬新すぎて。

新鮮さに堪えきれず、
チラチラ盗み見てしまう。

思い返せば――。

不登校になりたての頃は、髪を切れ切れ、
僕はけっこうしつこく言った。

でも忍介は頑として切ろうとしなかった。
髪を伸ばすことは、きっと彼にとって
ひとつの主張だったんだと思う。

以降、切れ切れ言うのをやめた。

あれから7年。

って言うと、
綾小路きみまろみたいだけど。笑

耳とうなじが突然コンニチワした。

なんだか、とっても感慨深い。

今日はそれだけです。良い1日を。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在通信制高校1年生・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。