何に困り、嬉しさを感じ、悩んでいるのか?

Sponsored Link

 

先日に引き続きなんですが、、、

アンケートご協力のお願い

2020.04.30

「聞かせてください、不登校生の親の声」
というアンケートをしています。

  1. お子さんの年齢、不登校のきっかけは?
  2. お子さんが不登校で困っていること・悩んでいることは?
  3. あなたが困っていること・悩んでいることは?
  4. ゲーム、家庭での学習、運動、生活リズム、健康づくりなど家庭で工夫していることは?
  5. 不登校を相談したとき、言われて嬉しかったこと、役に立ったこと、嫌だったこと、辛かったことは?
  6. 今、叶うと嬉しいことは?

設問はこの6問です。

いただいた回答を読むほどに、
同じ不登校でも本当にそれぞれ、というか。

それでいて、うんうん、わかるわかる、
そうなんだよねえ、という共感もあったり。

不登校生とその親が何を思い、何に困り、
嬉しさを感じ、悩んでいるのか?

それをまとめようと思っています。

例えば学校の先生や支援者の方々にも
配布できるような貴重な資料になるのでは?

そんなふうにも思っています。

回答数が多ければ多いほど、
内容も深まります。

あなたの声をぜひ、
聞かせていただけませんか?

ご協力、よろしくお願いいたします。
https://jp.surveymonkey.com/r/TYDNRFW

今日も良い1日を。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在通信制高校1年生・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。