そうじゃない人たちだっている

Sponsored Link

 

不登校インタビュー事例集
『雲の向こうはいつも青空』
を発刊してから一年あまり。

ありがたいことに日々、
購入してくださる方がいる。

届け先住所と名前を入力するのだけど、

なんというか、まあ、
きっと同世代だよね!
という名前がけっこう多くて嬉しい。

同級生に同じ名前の子がいたなあ、
なんて思いながら発送作業をしている。

次号Vol.4号の構想は固まってるのだけど、
今回のコロナでインタビュー自体叶わない。

早く始めたいとは思っているのだけど、
こればっかりはどうにもならない。
なので、今は待つばかり。

さて。

世の中全体、まるごと
不登校にしてひきこもり、そんな
先の見えない状況なのだけど、、、

(あ、緊急事態宣言が解除されて、もう
学校再開になってる地域もあるのかな?)

不登校のその先は、必ず明るい――。

そんな断言をしたいわけじゃない。

でもあなたがもし不登校の将来が
明るくないと思っているのなら、
「そうじゃない人たちだっているよ」
ということは、声を大にして言いたい。

不登校インタビュー事例集、
『雲の向こうはいつも青空』。

ぜひご自身で確認してみてください。
https://beans-n.com/lp/behind-the-clouds-vol3/

今日も良い1日を。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在通信制高校1年生・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。