部活ママ必見!

部活ママ必見!
Sponsored Link

 

まったくテレビというものを見ないので、
どの程度オンエアされているのか
皆目わからないのだけど。

アクエリアスのCMはご覧になりましたか?

ネットで流れてきた記事。

the pillowsの名曲「Funny Bunny」がTwitterトレンドに アクエリアスCM起用に「泣ける」「懐かしい」

どれどれ、と好奇心から見てみた。

バレーボール、野球、サッカー。
部活に励む子と、彼らを支える親の思い。
3組の部活親子の姿を描いた120秒CMだ。

以下ネタバレなので、
そうでなく見たい人はまず見てください。

ずっと補欠だった野球少年。

チャンスの場面。ついに待望の
代打の出番が巡ってくる。

祈るようにそれを見守る母親。

スレている47歳としては、
ここは無念の三振・ゲームセットが
物語的にはいいのにな、などと
意地悪く心の中で思うも、見事!

少年は逆転のタイムリーヒットを放つ。

チームメイトの歓喜の輪。
母親の元に駆け寄る少年。

まあ、そうだよね。それがCMだよね。

そんなスレた47歳のおっさんを
次のシーンが木っ端微塵にしてくれた。

降りしきる雨の中、タイムアップの笛が
無常にピッチに鳴り響く。

呆然と立ち尽くす、サッカー少年。
最後の試合を応援に来たその母親。

帰りの車中、ハンドルを握る母親。

バックミラー越しに心配そうに
後部座席に座った少年を見る。

少年が、うつむきがちに
ゆっくり母親に向かって言う。

「毎日……ありがとうございました」

フロントガラスに向かって母親が答える。

「こちらこそ」

ここで涙腺が決壊した。

君の夢が叶うのは
誰かのおかげじゃないぜ
風の強い日を選んで走ってきた

飛べなくても不安じゃない
地面は続いてるんだ
好きな場所へ行こう
君ならそれができる

この曲も、歌声も抜群に良かった。

アクエリアスのTwitterアカウントが

部活ママ必見!

とつぶやいている通りだと思う。

30年以上前、中学校の野球部で
補欠・代打だった47歳も泣きました。

今更だけどお母さん、
毎日、本当にありがとうございました。

よろしければ。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

 

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link
部活ママ必見!



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校や親子関係の悩みについて、セミナーやコミュニケーション講座、カウンセリングをお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在中学3年生・デモクラティックスクールを経て2019年春からホームスクーラー/忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。