アンケートご協力のお願い

アンケートご協力のお願い
Sponsored Link

 

不登校に悩む親は孤独だ。

子どもへのサポートや居場所はある。

が、親には基本、
そういう類のものはない。
あるいは少ない。
あっても情報が届きにくい。

そんなことはないですか?

色んな視点があっていい。

なので、僕らびーんずネットは
不登校の子を持つ
「親」にフォーカスしている。

「まず、親が幸せになる」
をスローガンにしている。

自分たちが、かつて孤独だったから。

さて、今日の本題。

昨日の18時、
びーんずネットのセミナー、
講座、商品にお申込み・お問合せを
いただいたことのある方々に
メールを出した。

びーんずネットの活動について
皆さんの声をお寄せいただきたい、
というアンケートのお願いだ。

今日は、この場を借りて
このブログをお読みのみなさんにも
ぜひお願いしたい。

以下、昨日のメールの転載。

ひと言だけでも結構です。
ご協力、ぜひぜひお願い致します!

・・・・・・・・・・

びーんずネット事務局の金子です。

今日はお願いがあって
連絡しました。

2020年の私たちの活動を
より良いものにするために、
ぜひあなたの声を
お寄せいただけませんでしょうか?

びーんずネットに来年期待したいこと、
取り組んでほしいこと。

あるいはもっと頻繁にやって欲しいこと、
やめてもいいんじゃないかと思うこと。
その他、もろもろ。

例えば、、、

「親のフリースクール」を運営してほしい、
「不登校ブックカフェ&図書館」がほしい、
豆マメ通信は月刊にしてほしい、
ぴー太の代わりに自分がコラムを書きたい、

などなど。

実現可能かどうかは別にして――。
どんなことでも結構です。

皆さんのアイディアや、
私たちに期待すること。感じていること。
悩んでいること、困っていること。
ぜひぜひ率直な声を聞かせてください。

びーんずネット活動についてのアンケート
https://jp.surveymonkey.com/r/ZMJJQ9K

あわせて、もうひとつ。

前回の豆マメ通信でご案内した
『雲の向こうはいつも青空』の
読書会兼オンライン座談会についての
アンケートの件です。

実は、思いの外、回答が少なく(涙)、
目下、日程設定の参考になるほど
回答がないのが現状です。

読書会兼オンライン座談会は、
特に関東在住以外の方々との接点になれば
との思いもあります。

この新しい企画にどのぐらい需要があるのか、
今一度確かめてから開催を検討したく、
改めてお聞きする次第です。

『雲の向こうはいつも青空・読書会』企画アンケート
https://jp.surveymonkey.com/r/2BP26FQ

ぜひあなたの声を聞かせてください。

できる・できないはありますが、
お寄せいただいた声を真剣に
読むことだけはお約束します。

みなさんからの声を楽しみにしています。

よろしくお願いいたします。

びーんずネット
事務局 金子純一

P.S.
「びーんずネットのクリスマス会」を
12月15日(日)12:30から開催します!
https://www.facebook.com/events/2213529655419617/
楽しく飲んで、食べて、語りましょう。
お申込みお待ちしています。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

 

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link
アンケートご協力のお願い



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校や親子関係の悩みについて、セミナーやコミュニケーション講座、カウンセリングをお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在中学3年生・デモクラティックスクールを経て2019年春からホームスクーラー/忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。