エジソンのように家で勉強がしたい|忍介通信1(不登校34日目)

忍介通信1
Sponsored Link

 

不登校34日目 2013/12/16 13:19送信

純一です。

突然ですが、忍介の近況をお伝えする「忍介通信」です。

ただし不定期配信です()。その点ご容赦下さい。

 

学校へは行っていませんが、決して怠けて勉強をしたくない訳ではない忍介としては、学校ではなく「エジソンのように、家で勉強がしたい」(本人談)というのが当初からの希望でした。

彼が学校を休むと言い出した時から欲しいと言っていたパソコン家庭学習教材が、「天神」というものです。

http://www.tenjin.cc/sp/

これを使えば家で学校と同じ内容の勉強が出来るということを、どうやらTVCMで知ったらしいんです。販売員さんに来てもらい実際デモで使わせてもらったところ大変喜んで、高価だし迷いましたが、本人が強く希望もするので、三年生の分のみ、とりあえず買うことにしました。

それがこの土曜日に届いたのですが、一昨日昨日と大喜びで楽しんでやってます。

僕も彼がやっているのを見ましたが、確かによく出来ている教材です。

間違えても誰にも笑われないし、飽きない程度のゲーム性もうまく取り入れられていて、分かるようになるまで自分のペースでじっくり繰り返し出来るという点で、今の彼には合っているかも知れないと思いました。

そういう次第で、学力の低下という部分については、本人のモチベーションが非常に高いということもあって、比較的少なくとどめられそうな見通しです。

本当に喜んで自発的に「時間割」を組んで天神をやっているので、その点では僕らも安心しています。

 

問題は勉強そのものよりは、やはり級友たちとの関係にあるようです。

学校で漢字を間違えて馬鹿にされたり、喧嘩したり、仲間はずれにされたりしていたようで、多くを語ろうとはしませんが、今はクラスメートたちには一切会おうとせず、彼らの姿を見かけると隠れるようにしています。

 

次回はその辺りをお伝えします。

ただ今朝も学校に行く夢を見た話を自分からしてましたし、

「友達に会えないのはさみしいけど、学校に行くには僕には勇気が必要なんだ」

ともらしたり、苦手な級友の固有名詞が出るようになったり、彼の口から少しずつ学校についての話が出るようになって来ました。

この点、良い兆候のひとつかと思っています。

 

ちなみに。

僕と忍介とでここ半年位、月に一度行われる日曜日のマラソン大会に毎回出ていて、3kmを一緒に走っています。

昨日はこれまでの最高記録で、3km1626秒で走りました。

これって多分、三年生にしては結構良いタイムです。

忍介よく頑張りました。

 

彼は根性あるし、すごく真面目ですが、いささかどころではなく生真面目過ぎるのと、繊細かつ不器用なので、色々大変なのだと思います。

 

次回またお伝えしますね。

ではまた。

純一

次へ|忍介通信2(不登校35日目)

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

 

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

 

Sponsored Link
忍介通信1



不登校日記|僕らの場合

不登校に悩む間、自分の両親に宛てて18通のメールを書きました。息子が不登校になって、経過を説明するために書き始めた「忍介通信」。当時の状況と心境を率直に綴った生々しい記録です。ぜひ、読んでみてください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在中学3年生・デモクラティックスクールを経て2019年春からホームスクーラー/忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。