実際に経験した先達の話

Sponsored Link

 

Yahooメールをサブで使っている。

「普段お客様がご利用になられていない
メールソフトでのログインがありました」

というメールが数日前にきた。

見るとIPアドレスが
アメリカ合衆国になっている。

気持ち悪いので設定を変更したんだけど…

その後、Macのメーラーが
Yahooメールを受信できなくなった。

正しいパスワードを入れても
必ずエラーになってしまう。

大したメールはYahooの方には来ないので
放っておこうかとも思ったのだけど、
毎回いちいちパスワードを聞いてくるので
ウザくて仕方ない。

今朝、ちゃんと対処しようと決めて、
Yahooメール、Mac、パスワード、
エラーみたいなワードで検索をかけた。

すると、やっぱり同じような症状に
なったことがある人が何人もいて、
みんなあれこれ解説してくれている。

そのうち自然に治る、とか、
◯*◼️@の設定を変えれば治る、とか。

中で一人、

「いったんYahooをログアウトして、
再度ログインすれば治る」

と言っている人がいて。

んな馬鹿な!

と思ったけど、駄目元でやってみたら、
何とこれがビンゴ!だった。

何が言いたいか?

確かにちょっとしたことかも知れない。

でも実際に経験した先達の話って、
やっぱり貴重だなあ、と。

知るのと知らないのとじゃ、ぜんぜん違う。

そういう意味で僕らがお届けしている
不登校インタビュー事例集も、
きっと誰かの役に立つはず――
その思いを新たにした。

え?
ちょっと待って、カネコさん!

今日はYahooメールの話から、
まさかの宣伝ですか?

いいじゃないですか、たまには。笑

今日も良い1日を。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

 

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在通信制高校1年生・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。