「義務教育・勘違い」と検索したなら(不登校に絶対おすすめの本)

Sponsored Link

 

このサイトをスマホでなくPCで読むと
気がつくと思うのだけど、、、

「よく読まれている記事」

のトップ10を表示している。

気がつけばその10番目に
「義務教育の勘違い」
という記事が入っている。

義務教育の勘違い

2021.04.30

去年の4月末に書いた記事だ。

気になったので調べてみた。

  • その日以降で範囲指定してみると、2番目によく読まれている
  • 同じく検索語句では「義務教育 勘違い」がトップ

ちなみにこのサイトで一番読まれているのは
「カニンガムの法則」だけど、まあこれは
不登校とは関係ないのでスルーするとして。

記事にも書いたことだけど、
義務教育の親の義務のことって本当に

「知ってるか、知ってないか」

だけなんだよね。ただ単に。

そしてこれだけ検索されてるのって、
やっぱりみんな自信が持てないからこそ、
なんだろうと思う。

ということで、しつこいかもしれないけど、
ささやかながら、少しでも多くの方の
目に止まるように今日も書く次第。

(タイトルは完全に検索を意識。笑)

もしあなたが「義務教育 勘違い」
と検索して今、このページを
読んでいるのなら――。

絶対読んだ方がいい本が一冊あります。

これを読めばその疑問、
霧が晴れるように見事になくなります。

っていうか副題にもある通り、
この本を読んで早くラクになりましょう。

(書店やアマゾンでは買えませんので、
上記リンクからお求めを)

今日も良い1日を。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在通信制高校生・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。