頑張っちゃうもんね

Sponsored Link

 

朝起きる。
歯磨きしながらメールをチェックする。

本の注文が入っている。
アンケートの回答が入っている。

読むと、嬉しい感想が書いてある。
ああ、本を作ってて良かったなと思う。

嬉しいついでに、どれどれ、と思わず
本を手にとって読み始めてしまう。

もう何十回も読んでるのにね。

そんなことをしてると、あっという間に
1時間やそこらは平気で経ってしまう。

今、9月発行に向けてインタビュー事例集の
6号目の書き起こしをしている。

取材で録音した音声を文字にする作業だ。

やったことがある人ならわかると思う。
これが・地味に・物凄く・大変だ。

でもね、こんな嬉しい声が聞けるならね。

俺っち、頑張っちゃうもんね。

悪いけど、頑張っちゃうからね。

が・ん・ば・れ・ジュ・ン・イ・チ!

すみません、今朝は壊れてます。

さあ、今日も、良い1日を。

P.S.
インタビューのレポートはびーんずネットの
ブログに随時上げてますので、よろしければ。
https://beans-n.com/blog/

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在18歳・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。