2月26日、と言えば?

Sponsored Link

 

2月26日、と言えば?

大雪の早朝、皇道派青年将校達率いる
約1,500名の陸軍部隊が永田町を占拠した、
1936年のクーデター!!!

というのは歴史好きのイカれた連想だ。

2022年は(ウクライナはともかく)
日本ではびーんずネットの
平和なオンラインセミナーの日ですよ。

9年前の2013年11月。

当時小学3年生だった息子が
不登校になりました。

それからのあれやこれや、特に息子が
家で籠城を続けた半年間のことを、
僕ら夫婦で振り返りながら、

参加者のみなさんとともに
「不登校と家族の関わり」を共に話し、
共に考える、オンラインセミナー。

本日午後2時からです。まだ残席あります。

午前中のうちであれば対応可能ですので、
よろしければぜひ。

https://seminar20220226.peatix.com

ご参加のみなさんと、
お会いできるのを楽しみにしています。

今日も良い1日を。

P.S.
今日申し込まれた方は念のためその旨
メールでご一報いただけると助かります。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在通信制高校生・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。