『雲の向こうはいつも青空』第4号!

Sponsored Link

 

半年に一度発行している
不登校インタビュー事例集
『雲の向こうはいつも青空』。

スケジュール上では第4号は
今年9月の発行予定だ。

が!!!

コロナの影響でインタビューが叶わない。

正直、こうなったらもう、気が進まないけど
Zoomで取材するしかないかも…。

そこまで覚悟していたのだけど、、、

緊急事態宣言が解除された地域も増えた。

なんとか9月発行に向けてインタビューを
始められそうな見通しにもなってきた。

インタビューをお願いする7名の方も
ほぼ決まった。

昨日はZoomでキックオフmtgもした。

作り手として一番ワクワクするのは、
なんと言ってもこの段階だ。

一応、リサーチして、諸々、
勘案した上で7名の方にはお声掛けを
させてもらってはいるのだけれど、

実際にどんなお話が聞けるのか。
細かい部分までは今の段階ではわからない。

でも、確信があるのだけど、
今回もいいものになる予感しかない。

そう、いいものになる予感しかない。
もう早く始めたくてしょうがない。

その先に待つ、文字起こしや編集作業は
地味で辛く、苦しい過程ではあるんだけど、

読んでくださった方々からの嬉しい感想が、
いつもそれを吹き飛ばしてくれる。

さあ、またやりますよ!

今回も乞うご期待。

――という、今朝の金子純一の脳内
ただそのまま書いてみた、の巻でした。

良い1日を。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在通信制高校1年生・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。