木を植えるのに2番目に良い時期は?

木を植えるのに2番目に良い時期は
Sponsored Link

 

会社を辞めて思ったことは、
自分は本当に何もできないなあ、
ということだった。

基本、ホームページ更新するのも、
カタログ作るのも制作会社さん。

パッケージをお願いするのは
デザイナーさんだし、
撮影するのはカメラマンさん。

もちろん、上げていただいたものを吟味し、
的確にフィードバックするためには、
お願いする側にも相応のセンスが必要だ。

それは多少はあると思っていた。

でも「ただの人」になってみると、
そういう諸々にキチンとした
対価を払う余裕なんてあるはずがない。

ということで、コツコツと勉強しながら
少しずつだけど自分でやっている。

もっと早くにやっときゃ良かった、
と思わないでもない。

でも楽しみながらやっている。
嫌いじゃない。むしろ、好きだ。

そう、僕は昔から
こういうのが好きだったのだ。
今さら気づいた。

連日の「カラーバス効果」だと思う。

僕のカラーバス効果

2019.11.17

昨日はこんな言葉に出会った。

木を植える最も良い時期は20年前である。
次に良い時期は今である。
中国のことわざ

そう言えば、、、

と、もうひとつ、思い出した。

誰の言葉かは知らない。

残りの人生でいちばん若いのは今の自分だ。

異議なし!!

ということで――。

残りの人生でいちばん若い
僕とあなたの今日という1日が、
どうか佳い1日でありますように。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

 

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link
木を植えるのに2番目に良い時期は



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校や親子関係の悩みについて、セミナーやコミュニケーション講座、カウンセリングをお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




2 件のコメント

  • いい言葉ですね!(今でしょ、はこの後半をとったんでしょうかね)
    教えていただけて感謝です。

    もう遅いかなと思っていたんですが、私も中国語の勉強を2年前から始めました。少しですがショッピングモールのアナウンスなんかが分かるようになってきました。なんだって、今からですね。

    ちなみに上のことわざの元は
    种树最好的时节是20年前,其次是现在
    (種樹最好的時節是20年前,其次是現在)
    だそうです。

    • 田中先生、コメントありがとうございます。
      中国語を勉強されてるんですね!
      原文もお知らせいただき、ありがとうございます。味わい深くていいですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在中学3年生・デモクラティックスクールを経て2019年春からホームスクーラー/忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。