昼休みRUN

Sponsored Link

 

へえ、と思ったので思わずシェア。

1964年、東京オリンピックで
円谷幸吉が銅メダルを獲得した。

そのことにあやかって
銀座のクラブやバーの経営者たちが
イベントを開催した。

名付けて「皇居1周マラソン」で、
ホステスたちが同年11月1日の「未明」に
皇居を走ったという。

それに触発された国会図書館の職員たちが
昼休みに皇居を走り始め、、、

皇居周辺の官庁職員や社員が走り始め、、、

そしてOLだった谷川真理が
その姿に触発されて皇居を走り始めて、
伝説につながっていくという話だった。

「昼休みRUN」と言えば。

走り始めた頃、10年前くらいは、
そう言えば僕も昼休みによく走ってた。

オフィスが外苑前だったので、
ランステで着替えて国立競技場周りを
ゆるく数キロ走った。

走り終わって、シャワーを浴びて、
おにぎり食べて席に戻ってジャスト1時間。

走ると頭がリセットされて良かった。

前の会社では忙しくて、昼休みに走る
そんな余裕なんて全然なかったなあ……。

と、書きながら思い出した。

昼休みに走るの、結構良かったよなと。

今日、お昼にも走ってみようかな?

だいぶ走るのに良い季節にもなったし。
せっかく自由に時間使える身分なんだし。

というランナーの思いつきでした。

あ、でも真面目な話、
走るのって、本当に良いですよ。
ゆるく、短時間でも
結構効果感じられるし。
騙されたと思ってよければ、ぜひ。

今日も良い1日を。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在通信制高校生・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。