ニュースレター「豆マメ通信」のこと

Sponsored Link

 

びーんずネットでは隔月でニュースレター
「豆マメ通信」を発行している。

セミナーに参加された方や、
書籍を購入してくださった方全員に
昨年の秋までは無料で送付していた。

ただ印刷や送付には費用もかかる。

寄付を募って運営していたのだけど、
送付数が増えるにつれて
持ち出しがふくらんできた。

さすがに持ち出しでは続けられない。

なので有料にさせてもらって、併せて
昨秋から定期購読付き・月額会員制の
「オフラインサロン」を始めた。

とはいえ――。

定期購読ではなく、
ニュースレター単体で読みたいという
ニーズもあるだろうと思う。

なので単体でも買えるようにした。

内容は?

学校外での居場所を運営する方への
インタビュー記事や、不登校に関連する
お薦め書籍やお役立ち情報の紹介だ。

最新号では自由創造ラボたんぽぽの
米澤美法さんにインタビューした。

他には出さない、ここだけの
書き下ろしのコンテンツもある。

最新号では通信制高校について書いた。
早速、嬉しい感想もいくつか頂いた。
(ありがとうございます)

その他、書き下ろしの記事で言えば、
不登校を考える親の会 川崎の会代表の
竹内春雄さんによる連載寄稿
「映画で観る!不登校ひきこもり」もある。

びーんずネットに住んでる
ペンギンのぴー太によるコーナーもある。
本人渾身のおバカなコスプレも楽しめる。笑

A4サイズ・モノクロ12ページで
価格は330円です。

読んでみたいという方は是非こちらから。
https://beansnet.thebase.in/items/36293608

今日も良い1日を。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在通信制高校生・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。