新しい年のスタート

Sponsored Link

 

総合優勝の駒大を2秒上回る、
意地の往路優勝は素敵だった。

箱根駅伝も終わった。
いい塩梅に帯かけ作業も終わった。

さあ、新しい年のスタートだ。

びーんずネットのニュースレターや会報誌を
早々に仕上げて発送する必要がある。
インタビュー事例集第5号の書き起こしも
粛々と進めなきゃいけない。

ありがたいことに、また取材の話がある。

メディアの取材で言えば、
どこで何がどうつながるか分からない。
本当に「ご縁」だなあ、と。

一年前に贈ったインタビュー事例集。
もう贈ったことすら忘れていた。

それがこのところ、続けざまに
取材のご縁につながっている。

スティーブ・ジョブズじゃないけど、
思わぬところで点と点がつながる。

だから少年、無駄だと思うなかれ。

後から振り返ればきっと、
点と点が線につながることもある。

もちろん、つながらないこともある。

一向につながらないじゃんね、って?

それがどうした?
それも人生だ。
なんか文句あっか?

といきなり悪キャラに変身してみた。

ハイ、今日もしょうもない独り芝居です。

寒くてジョギングに出るのも億劫ですが、
良い1日を。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在通信制高校1年生・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。