小確幸

小確幸
Sponsored Link

 

昨日午後、びーんずネットのニュースレター
「豆マメ通信」の発送作業をした。

実は作業系の仕事は、好きなのだけど、
得意ではなくて(というか苦手)。

必ず肩がバリバリに凝ってしまう。
(変なところに力が入ってるんだろう)

嫌になってしまうくらい凝るので、
サロンパスを貼って気合で黙々と作業する。

夜7時ギリギリ、郵便局に持ち込んで終了!

お風呂に入ってビールを開ける。

昨日はうちの奥さんが
メヒカリの唐揚げを作ってくれた。

普通の人は日本酒を飲むんだろうけど、
僕はメヒカリの唐揚げだろうと、
最近は寿司だろうと赤ワインだ。

そして食後に出来上がったばかりの
インタビュー事例集
『雲の向こうはいつも青空』Vol.2を読む。

うちの奥さんも黙って隣で
同じものを読んでいる。

「ここの部分、本当いいよね」
「そうそう、そこね」

つい一週間くらい前までは
編集と校正で修正でお互い殺気立ってたから
こうして穏やかに、仕上がったものを
しみじみと静かに読む時間が嬉しい。

そんなこんな。

涼しくなって窓を開けた秋の夜、
出来たばかりの本を語らいながら読む。

「小さくとも、確かな幸せ」
(小確幸 by村上春樹)って奴だ。

えーっと、なんだかポエムみたいに
なってしまったのだけど…。

不登校インタビュー事例集
『雲の向こうはいつも青空』Vol.2、
ぜひ、一人でも多くの方に
読んでいただきたい。予約受付中です。

https://beansnet.thebase.in/

ニュースレター豆マメ通信も、
昨日投函しました。
早ければ今日届きます。

まだご登録いただいていない方は、
是非こちらから(無料です)。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSe_5YaL25eRwfIk-k1c9kZ_c7XFzVZ_-0MKmI0bcsynsDr13g/viewform

お待ちしています。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

 

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link
小確幸



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校や親子関係の悩みについて、セミナーやコミュニケーション講座、カウンセリングをお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在中学3年生・デモクラティックスクールを経て2019年春からホームスクーラー/忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。