雷とポリリズム

Sponsored Link

 

不登校インタビュー事例集
『雲の向こうはいつも青空』。
先週から絶賛編集作業中だ。

インタビューの文字起こしの時は
「ポモドーロテクニック」で
25分集中・5分休憩でやっている。

ポモドーロ・テクニック

2020.01.11

ただ、編集作業の時は
もう少し長いタームで集中したい。

カラヤンが演奏する第9交響曲が
ちょうど1時間ちょいなので、
イヤホンで聴きながら作業して
終わると休憩のサイクルを繰り返している。

なのでこの1週間くらい、
第9を延々と何十回も聴いた。

そしたらなんと、第9が夢に出てきた…。

第一楽章のあの雷のような旋律と、
複雑にずれて絡み合うポリリズム。
いかにもベートーベン、な感じだし
編集作業してる分にはすごくノレていい。

いいんだけど、夢の中であの雷と
ポリリズムが延々と続くのはキツかった。

もうヤメテ!と思って目が覚めた。

コーヒーを淹れて、ブログを書く前に
朝一の新鮮な頭で原稿を推敲する。
さすがに懲りたので、
もうベートーベンはなしで作業した。

うん、イイ感じだ!

今日明日、最後もう一踏ん張り。

最終原稿にして、七人の方々に
確認いただいて、早く印刷して
みなさんに届けたいな。

そんな目覚めと
朝のひとときでありました。

はい、今日も単なる日記ですよ。笑

良い一日を。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在通信制高校1年生・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。