だいじょうぶマイ・フレンド

宇宙飛行士の最終選考で
聞かれるという質問。

桃太郎か浦島太郎で言うなら――。

宇宙飛行士が選考面接で聞かれる質問

2018.11.07

僕は完全に桃太郎派だ。

だからだろうか、
チャント・ネバ・ベキが結構多い。

チャント・ネバ・ベキとは何か?

ちゃんとしなくちゃ。
ちゃんとやらねば。
ちゃんとやるべき。

そういう自分の中の「嫌な奴」だ。

こいつが時々、マナーポリスみたいに
色んな物事をジャッジしてまわる。

ちゃんとしてない。ダメじゃん、と。

でもチャント・ネバ・ベキばかりでいると、
息が詰まる。

そうですよね?

第一だ、誰もがいつでも
チャント・ネバ・ベキではいられない。

なぜか?

相田みつを翁による、
無敵のキラーワードはこれだ。

にんげんだもの。

もうひとつ。
最後に我が永遠のアイドルの言葉も紹介。

楽しんで無駄にした時間は、
無駄じゃない。
―ジョン・レノン

だから、だいじょうぶマイ・フレンド。

今日も良い1日を!

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

 

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在通信制高校1年生・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。