継続したいなら朝飯前にする

ブログを毎日書くようになって
半年近く経とうとしている。

「よく毎日続けられますね」

お会いした人に言ってもらえる機会も増えた。
そう言ってもらえると嬉しいし、
自分でもよく続いていると思う。

どこまで続けられるか。
とにかくやれるだけやってみよう、
というのが目下の心境だ。

毎日更新で心がけていることが
ひとつだけある。

”その日、起きたら最初に書くようにする”

誰がどこでいつ言っていたのか
ついぞ思い出せないのだけど、
こんなことを聞いたか読んだかした。

曰く、、、

もし何かを続けたいのなら、
そのことを最優先事項にすればいい。

最優先とは何か?

文字通りそれを最も優先することだ。

つまり、1日の最初にそれを済ませる。
朝起きたらまずそれをやる。
それを済ますことなしに
1日を始めてはいけない、と。

その通りだと思った。

僕がランニングを習慣に出来たのは、
1日の最初に走るようにしたからだった。

朝起きたらランニングシューズを履く。

それを毎日続けていたら、習慣になった。
今は歯磨きと同じで、
走らないと気持ちが悪いくらいになった。

だからブログを毎日書こうと決めた時に、
ルーティンを変えた。つまり、
ランニングの前にブログを入れた。

今、この2つは文字通り朝飯前だ。

でも朝飯前に続けていれば、
やがてそれは朝飯前という言葉の通りに
なってくるものなのだ、とも思う。

あなたがもし
何かを毎日続けたいと思っているのなら、
朝起きてまずそれをすることを薦めたい。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

 

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

 

Sponsored Link



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校や親子関係の悩みについて、セミナーやコミュニケーション講座、カウンセリングをお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在中学3年生・デモクラティックスクールを経て2019年春からホームスクーラー/忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。