中の人だってしゃべっていい

中の人だってしゃべっていい

あなたはふなっしーが好きですか?

そういえば最近、あまり見ませんが…。

ふなっしーの何が他のゆるキャラと違うのか?

ちなみに僕は割とふなっしーが好きだ。
考えてみた。なぜだろう?

ふなっしーが他のゆるキャラと
決定的に違うのは、
「しゃべること」が大きいと思う。

他にもしゃべるゆるキャラは
いるかもしれない。

でも、多分ふなっしーみたいに饒舌で、
奇天烈で、キレッキレなしゃべりをする
ゆるキャラはいないと思う。

それが個性であって、人気を呼ぶ部分だ。

中の人だってしゃべっていい

かわいくて、ニコニコとしている。
見る人をほっこりさせる。
誰もが和んでしまうような存在。

ゆるキャラに期待される役割って、
ぶっちゃけそんな部分が多いだろう。

でもふなっしーは違う。
しゃべるし、飛び跳ねる。
ハードロックだって歌う。
ふなふなふなふなヒャッハー!!

素敵じゃないですか?

別に中の人がしゃべってもいいのだ。

もちろん、嫌いな人もいるだろう。
かわいくて人をほっこりさせる
タイプが好きな人もいるだろう。

そのことを悪いと言っているのではない。

でも甲高い声でしゃべる
破天荒な奴が、いたっていい。

そして、その方が好きな人もいる。
たとえば僕や、あなたのように。

(あ、勝手に決めましたが、
お嫌いでしたか?失礼しました。笑)

ともあれ。
中の人だってしゃべっていい。

こうあるべきだ、を取っ払ってみませんか?

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

 

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

 

Sponsored Link
中の人だってしゃべっていい



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在通信制高校1年生・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。