一応、走る理由ができたけど、、、

Sponsored Link

 

来年2月の湘南国際マラソン。
昨日、正式にエントリー完了した。

一応、走る理由ができた。

でもなんだろうな?
数年前までに感じた高揚感はない。

ある程度距離は走っているけど、
スピードはまったく無視してるし、
体重だって3kgぐらいオーバーしてる。
正直、4時間を切れればもう
万々歳なんじゃない?くらいの感じだ。

ただどうしても癖と見栄で
「目標タイム」
は3時間30分と入力してしまう。

前回2919年は3時間52分だったけど、
2018年は3時間37分で走れてる。

そう自分に言い聞かせている。

さて。

待望のレースが開催される(らしい)。
そして正式にエントリーもできた
(やたらとわかりにくかったけど)。

あとは走るだけじゃん。

はよ走りに出ろよ?

と思いながら、なぜか腰が重い朝。

大丈夫、去年みたいに中止にはならない。
きっと開催される。

でも本当に開催されるのかな?

ってしつこいですね。笑

疫・病・退・散ッ!!!

今日も良い1日を。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在通信制高校生・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。