毎日時間を潰すのが大変だった|忍介通信16

忍介通信16
Sponsored Link

 

不登校から180日目 2014/5/11 11:48送信

いつも忍介通信への丁寧なお返事ありがとうございます。

今日は母の日ですね。

自分が子育てということに接して初めて、本当の意味でお母さんとお父さんの有り難さがわかるようになった気がします。

今更ですが、本当にありがとうございます。

 

忍介は今週から元気にデモクラティックスクールに行っています。とても楽しそうにしています。

あと、ひとときに比べて明らかに明るくなりました。

 

今日は忍者道場に一緒に来ています。来る道すがら、どういう話の流れだったかは忘れましたが、以前家にこもっていた頃は、毎日時間を潰すのが大変だったし嫌だったから、朝は起きたくなかったんだ、と言っていました。

そういう風に不登校の頃を完全に過去形で話をするようになったし、何より元気で楽しそうに行っているのが一番だと思います。

 

髪の毛は相変わらずのロン毛ですが、忍介はあかねさんになら切ってもらってもいい、と言い出しました。

あかねさんが家で散髪するためのキットを通販で買ったので、近いうちにそれで断髪式をする予定です。

そんなこんなです。

旅行、目一杯楽しんでください。

ではまた。

純一

次へ|忍介通信17

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

 

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

 

Sponsored Link
忍介通信16



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在通信制高校1年生・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。