板橋Cityマラソンよ、お前もか!

Sponsored Link

 

新型コロナウィルスで
色んなイベントが中止になっている。
高額なキャンセル料を払って
結婚式をやめた人たちもいるという。

東京マラソンも中止になった。

でも僕は板橋Cityマラソンだから、
走っちゃうもんねー。

そう思っていたんだけど、今朝起きて
ふと悪い予感がして
大会ホームページを見てみた。

新着情報
2020年2月21日
2020板橋Cityマラソン 開催中止のお知らせ

なんだよ、板橋Cityマラソン、お前もか!

っていうか、せめて参加者には
知らせて欲しいよね。メールでいいからさ。
(1週間前に決まってたとは…)

ショックのあまり、やさぐれ気分なまま、
今日は悪態を書き散らすことにした。

仮にだ。

仮にコロナウィルスがそんなにも
ヤバいものだとするならば、だ。

どうして会社も学校もお店も
全部休みにしないんだろう?

狭い車内で押しくら饅頭の満員電車なんて
青空の下を伸び伸び走るマラソン大会より
何十倍も何百倍もヤバいんじゃないか?

イベントみたいに1日だけの話じゃない。
毎日毎日、何百万人が利用してるんだし。

鉄道各社だって全部運休にしたらいい。
いっそ全員外出禁止にでもしたらいい。

意味がわからない。
中途半端にもほどがある。

そう思いませんか?

今週末は、レース前最後の30km走で
皮肉なことにこちらは開催の予定だ。

3ヶ月積み上げてきたトレーニングが
パーになった。ホント、虚しい。

いつになくやさぐれた文章ですが、
まあ、たまにはいいかな、と。笑

書き散らした次第。

今日も良い1日を。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

 

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在通信制高校1年生・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。