風が強い日

Sponsored Link

 

昨日は暑い日だったし、風も強かった。

何枚かはリアルに
布団が吹っ飛んだんじゃないかな?

ベランダの椅子に置いていた
ホルムガードのランタンが、
強風で床に落ちて粉々になった。

形あるものは壊れる。

そんなに使ってもいなかった。
でもシンプルな北欧デザインが
気に入っていたから、すごく残念だった。

コラムニストの小田嶋隆さんの
訃報を聞いて、さらに気が滅入った。

にんげん50年やってると、
いろんな人の訃報を聞く。

でも小田嶋さんはズッシリ応えた。

マジで? 嘘だろ、と。

もうずっと何年も彼のコラムを読んできた。
なにかあったら
「小田嶋さんはどう考えてるのかな?」
と思って読んできた。

ある意味、心の羅針盤だった。

この先、いったい誰が曲がった世相を
キチンとたしなめてくれるんだろう?

足元にすっぽり穴が空いた気分。

暗い話になっちゃった。

形あるものは壊れるし、
人間はいつか死ぬ。

だから毎日を大切に生きよう。

という、実にありきたりな結論で。

Hope & keep busy.

今日も良い1日を。

P.S.
今日14時からオンラインセミナーやります。
午前中なら当日参加も対応可能です。ぜひ。

プロフィール写真

 

記事を読んで何か感じることがあれば、ぜひコメント欄にご意見やご感想をお寄せください。

更新の励みになります。バナーのクリックお願いします!

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
Sponsored Link



まず親が幸せになる|びーんずネット

不登校のセミナーやカウンセリング、インタビュー事例集をお届けする活動を夫婦でしています。ぜひご覧ください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

1972年生まれ。 息子の忍介は書字の学習障害と軽度の発達障害があり、小学三年生の時に不登校になりました(現在通信制高校生・忍者好き)。 不登校や親子関係の悩みについて、セミナーや講座をお届けする「びーんずネット」の事務局を担当しています。趣味はマラソン。不登校をテーマにしたインタビュー事例集『雲の向こうはいつも青空』を出版しています。